• ABC少額短期保険

妊娠後期症状

妊娠後期の体の症状

妊娠後期(妊娠8か月、9か月、10か月)になると、お腹もだいぶ大きくなり、胎動も頻繁になります。
このころから、お腹が固くはりを感じるようになります。これは、前駆陣痛と呼ばれ、子宮が収縮することによっておきます。
妊娠7か月を過ぎると、1日4~5回お腹がはるようになるといいます。強い痛みや出血がある場合は、診察を受けましょう。
お腹が大きくなったことで背中や腰が痛くなります。ガードルを使用したり、普段から姿勢を意識するようにしましょう。
痛い部分を温めたり、体操、マッサージなども効果があるそうです。
大きくなった子宮が膀胱を圧迫して、頻尿になることがあります。トイレは我慢せず、こまめに行き、生理用ナプキンなどをうまく利用しましょう。
すぐトイレに行きたくなるからといって、水分を摂らないのはよくありません。
また、出産が近づくとおりものが増えます。それがいわゆる「おしるし」と呼ばれる血液のまじったものに変わると、21時間以内に陣痛が始まる人が多いそうです。
他にも便秘や腰痛、むくみ、動悸、息切れ、足がつる、痔になるといった症状がでることもあります。

妊娠後期の心の症状

出産に対する不安や体の変化からストレスがたまりやすくなります。うまく気分転換して、ストレスを解消しましょう。
誰でも赤ちゃんが無事に生まれてくるまでは、不安や恐怖を感じます。時々痛くなかったという方もいますが、ほとんどの方は確実に痛いです。
でも、必ず乗り越えることができます。出産の感動で、痛みなんかすぐ忘れるという方は多いです。前向きに考えましょう。

妊娠後期に合った過ごし方

お腹が大きくなり、動きづらいかもしれませんが、出産に備えて、ウォーキングやストレッチなどの軽い運動をすることをお勧めします。
この時期に、出産時の呼吸法を練習したり、入院時に持っていくものを準備しておきましょう。
入院手続きに必要な母子手帳、保険証、診察券、印鑑はまとめておくと便利です。そのほかに必要なものは病院が用意してくれるところもありますが、事前に何がもらえるのか確認しておきましょう。
バジャマや肌着、授乳用ブラジャー、産褥ショーツ、腹帯などが必要になります。
また、赤ちゃんが産まれてからだと中々できないことを今のうちにやっておくのもいいでしょう。
掃除をしたり、食事に出かけるという人も多いです。
最近では、旅行に行くという人が増えているそうですが、妊娠後期はいつお産が始まってもおかしくない状態です。無理はしないほうがいいかもしれません。

保険ランキング

ABC少額短期保険

おかあさん保険

ABCおかあさん保険

公式サイトはこちら

自然分娩の保障 、帝王切開の保障が付いており、妊娠を控える女性、妊娠をしている女性のために作られた保険です。女性のために低価格で入りやすい。入って安心、続けて安心の新保険です。格安で保険に入りたい。でも、広い保障をカバーできる保険をお探しの方にも一押しの保険です。このおかあさん保険を提供しているABC少額短期保険は、2014年度オリコン顧客満足度ランキング 医療保険部門総合(保険プランのわかりやすさ/充実度)にて1位にランクインしており、少額短期保険では、唯一のランクインとなっています。

エイ・ワン

エブリワン

エイ・ワン エブリワン

公式サイトはこちら

自然分娩は適用されませんが、帝王切開は保険適用になります。保険料も比較的安く、妊娠33週目まで加入できますので、帝王切開に備えたい方にはおススメの保険です。別の死亡保険とダブルで加入するのも良いと思います。

NKSJひまわり生命

フェミニーヌ

NKSJひまわり生命 フェミニーヌ

公式サイトはこちら

ボーナスがもらえて死亡保障が大きい保険です。お金はかかっても大きい保障が欲しい。そんな方におススメの保険です。保険加入期間によってボーナスがもらえるので、自分でお金をためるのが苦手な人は、おススメです。途中で解約するとボーナスももらえなかったりするので、入った保険を絶対に解約しない方におススメです。

東京海上日動
あんしん生命保険

メディカルKit女性プラン

東京海上日動あんしん生命保険 メディカルKit女性プラン

公式サイトはこちら

この保険の特徴は、乳がんで乳房再建手術を受けた際に、保険が適用されることです。また特約になりますが、抗がん剤治療、先進医療、保険給付特約など、幅広い特約があることも特徴の一つです。

オリックス生命保険

新キュア・レディ

オリックス生命保険 新キュア・レディ

公式サイトはこちら

ボーナスがもらえて死亡保障が大きい保険です。お金はかかっても大きい保障が欲しい。そんな方におススメの保険です。保険加入期間によってボーナスがもらえるので、自分でお金をためるのが苦手な人は、おススメです。途中で解約するとボーナスももらえなかったりするので、入った保険を絶対に解約しない方におススメです。

ページトップへ